ペーパークラフト第35弾

●『I形押しボタン 

正式名称は「T形歩行者用押ボタン箱」。これを押せば信号が青に変わり歩行者は横断歩道を渡ることができる。ひたむきに歩行者を誘導することに特化した美しいフォルム。色々な種類があるのですが思い入れのあるT形をペーパークラフト化しました。

PDF(Mac & Win)

ダウンロード注意事項

2ボタンマウスの場合は右クリックをして(ワンボタンマウスの場合はプレスして)『リンク先をディスクに保存』してから印刷して下さい。またPDFファイルを開くにはアドビリーダーが必要です。お持ちでない方は左のバナーリンク先からダウンロードして下さい(無償)
なんとなく顔に見えますよね?たぶん当時のデザイナーさんはそれを狙ったような気がします。ちょうど目のように見えるネジは天地のセンターなのですがボタンはなぜか下寄りに付いています。ちょっと子供ぽい顔つきです。
「横断歩道を渡りたい人」のことを「横断歩行者」と固く冷静に言っている割には「おしてください」はひらがなですよね?たぶんこれは小さい子供でもわかるような配慮だと思います。ちなみにフォントは丸ゴシックに長体がかかったものでした。シンプルに見えるデザインの中にも職人の心意気がみえます。
 

 ☆用意するモノ

・正常に動くカラープリンタ

・カッターナイフ

・糊

・30分程度の余暇(ヒヨチコ内ではやや難しい部類に入ります)

 

 

  

 ☆作 り 方(写真を参考に組み立てて下さい)

アドビリーダーでA4用紙に印刷します。

実線を全て切ります。

点線を山折りします。(とがったものでなぞっておくと綺麗に折れます)

鎖線を谷折りします。

番号順に糊付けします。

 

 

 ☆ロケに行ってきました 

 これは「2形」とゆう押しボタン。LEDでメッセージが光ります。

(久々にボタンをおしてみました!ドキドキ・・)

「1形」を発見。個人的にはこの形に思い入れがあります。

すり減った銘板には平成5年と書いてあった。バブルの頃ですね。

そこで登場。

約1/3スケール。面白い構図でございます。


  
このペーパークラフトは個人で楽しむ以外の利用はしないで下さい。
 

copyright (c) 2011 Hiyochico. All rights reserved.

モドル