←検索窓の楽しみ方
  ショッピングモール  掲示板ランキング


【掲示板ご利用上の注意】

 ※題名は具体的に!
 ※学校の課題の丸投げ禁止!
 ※ソースの添付は「HTML変換ツール」で字下げ!
 ※返信の引用は最小限に!
 ※環境(OSとコンパイラ)や症状は具体的に詳しく!
 ※返信付き投稿の削除は禁止!
 ※マルチポスト(多重投稿)は慎んで!

 詳しくはこちら


 本当はこんなに大きく書きたくはないのですが、なかなか守っていただけなくて…。
 守ってくださいね。お願いします。(by管理人)

C言語ソース⇒HTML形式ツール   掲示板1こちら


管理者用メニュー    ツリーに戻る    携帯用URL    ホームページ    記事検索    ログ    タグ一覧

No.4282

encrypt()関数の使い方
投稿者---とも(2005/07/13 16:51:08)


encrypt()関数を使用して、文字列の暗号化、その暗号データの復号化をしたいのですが、以下のような例文しかなくて困っています。

#include <crypt.h>;

main() {
   char key[64];    /* キーのビットパターン */
   char txt[64];    /* メッセージのビットパターン */
   setkey(key);
   encrypt(txt, 0); /* エンコード */
   encrypt(txt, 1); /* デコード */
}


説明文には、「配列 key[] と txt[] に有効なビットパターンを指定しなければならない。」とあるのですが、実際にはどうやって指定すればよいのでしょうか。


この投稿にコメントする

削除パスワード

発言に関する情報 題名 投稿番号 投稿者名 投稿日時
<子記事> Re:encrypt()関数の使い方 4283 もぐりん 2005/07/13 22:56:23
<子記事> Re:encrypt()関数の使い方 4289 とも 2005/07/14 10:08:54


No.4283

Re:encrypt()関数の使い方
投稿者---もぐりん(2005/07/13 22:56:23)


※環境(OSとコンパイラ)や症状は具体的に詳しく!
は守りましょう。
自分で作成したソースがあるなら、提示した方がアドバイスがもらえると思います。


この投稿にコメントする

削除パスワード

No.4289

Re:encrypt()関数の使い方
投稿者---とも(2005/07/14 10:08:54)


OS は Fedora Core 2 (Linux2.6.5-1.358)、コンパイラは gcc 3.3.3 になります。
SunOS 5.7 には、
暗号化 crypt [key] > [clear_file]
複合化 crypt [key] < [encrypted_file]
というコマンドがありますが、Linux にはありませんでした。

そこで、これに相当する暗号化・復号化のプログラムを作成するのに、
encrypt()関数を使いたいのですが、使用方法がいまいち分かりません。
crypt()関数もありますが、これは暗号化のみでした。


この投稿にコメントする

削除パスワード

No.4297

Re:encrypt()関数の使い方
投稿者---ぬえ(2005/07/14 15:48:00)


>暗号化 crypt [key] > [clear_file]
>複合化 crypt [key] < [encrypted_file]



>説明文には、「配列 key[] と txt[] に有効なビットパターンを
>指定しなければならない。」

なのですから、key はパラメータとしてもらうもの(ユーザーが指定するもの)で、
txt はファイルから読み込んだデータでしょう




この投稿にコメントする

削除パスワード

管理者用メニュー    ツリーに戻る    携帯用URL    ホームページ    記事検索    ログ    タグ一覧




掲示板提供:Real Integrity